グレイシアの墓

別け隔てられた血脈は、もとは一ツだったモノ。
私たちは引かれ合う、呪われた血脈のもとに。
私たちは憎み会う、残酷な歴史のために。
私たちは殺し合う、失われたはずの本能のゆえに。
それなら私たちはなぜ、出会ってしまったの?


時は、科学と信仰の入り乱れる世紀末。
聖ゾフィア司教国の片隅で、
ひとりの少女が、復讐を誓う。
哀れなけだものに慈悲を、聖なるかなゾフィア―――


Pure & Simple N-RANKに登録していただきました!(ランキングクリックではありませんのでご安心ください)

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ