メイン小説

□『知る者と知らざる者』
1ページ/69ページ

魔剣に憑りつかれ、罪も無い人間を殺し、恋人までも殺しかけ、心に深い傷を負った男。





一度、己の身を貫かれながらも、その男の心の傷を癒すために付き添う女。






新たな道を見つけ、歩み始めた二人。







誇り高き騎士だった二人は、誇り高き狩人になろうとしている。










いつか、二人は多くを『知る』者と出会うだろう。









真実を知り、なお戦い続ける事ができるのか。










全ての答えは、運命の渦中にあり。
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ