真夜中の散歩道












「おやおや、可愛らしいお嬢さんではないか」



「こんなところに迷い込んでしまったのかい?」



「なに?猫を追いかけてきたのかい?」



「そうかい…ならお嬢さんで…23453人目の迷い人だね…」




「なに、心配はいらんよ」



「ちゃんと帰りたい時には道を示してあげるからね」



「さぁ、いらっしゃいお嬢さん…ひと時の夢を…見せてあげよう」





.
更新履歴です!

プロフィール

・:※:・注意書き・:※:・

・:*:・Main・:*:・

・:※:赤いポスト:※:・

≪:+:Linkコーナー:+:≫






「ん?もうお帰りかいお嬢さん…」



「そうかい、よいひと時の夢を見れたかな?」



「さぁ、帰り道だったね?」



「なに、心配はない」



「あの扉を潜れば元の世界に帰れるよ…」




「またここに来たければ…猫を追いかけておいで」



「お嬢さんがまた来るのを楽しみに待っているからね…」








最終更新日 2015/04/26


ブックマーク|教える




©フォレストページ