行進する間奏曲

彼らの旅は悲哀に満ちて。

彼女らの旅は一時の安らぎを得る。

旅と旅の合間の夢。

汝、哀しみたもう事勿れ。

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ