今月のインタビュー2

□吉澤和彦先生
1ページ/8ページ

アンチエイジングから生活習慣病の予防・改善となる
〜アディポネクチンを増やそう!〜


四谷ローズクリニック
吉澤和彦院長



 最近、メタボリックシンドローム、動脈硬化の予防改善の切り札として、脂肪細胞から分泌される「アディポネクチン」が血管の若さを維持し、健康長寿のカギとなるスーパー健康ホルモン≠ニして注目されています。

 アディポネクチンの研究は発見から日が浅いながらも着々と進み、アディポネクチンの体内での分泌を促進してくれるサプリメントも開発されています。

 吉澤和彦先生は糖尿病の専門医としてアディポネクチンに注目され、アディポネクチン誘導促進サプリメントも治療に応用されています。

 そこで吉澤先生に、アディポネクチンについていろいろ教えていただきました。
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ