今月のインタビュー2

□田部昌弘先生
1ページ/7ページ

ショウガを、正しく知って、賢くとって、健康に!

大阪家庭薬協会専務理事・薬学博士
田部昌弘先生




 ショウガを持ち歩き、何にでもショウガをかけて食べる「ジンジャラー」と呼ばれる人たちまで生み出している最近のショウガブーム。

 ショウガ博士こと、薬学博士の田部昌弘先生は、ブームの背景には「現代人の低体温」があるといわれます。

 ショウガの成分解明も進み、ショウガの体を温める成分「ジンゲロール」や「ショウガオール」の作用もいろいろわかってきました。

 田部昌弘先生に、新たにわかってきた健康効果も含め、特性を生かした賢い使い方など、ショウガのあれこれを教えていただきました。
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ