☆食品と健康★

□食品と健康10 「ビタミンC」
1ページ/8ページ

前書き

 ビタミンといえばこれ、とごく普通に思い浮かべることができるのがビタミンCで す。私たちはミカンに代表される柑橘類にこのビタミンが多いことをよく知っていま すし、体にいいので積極的に取るようにともいわれます。

 しかし、実際のところビタミンCが私たちの体にどのように作用し、1日にどの程 度取ればいいのかなどとなると、あまり多くの知識があるとはいえないようです。

 現実にはビタミンCの働きや作用が、細かいところまで解明されているわけではあ りません。しかし、人の健康に大きな貢献をしてくれる栄養源であることは間違いな いので、その機能や特性を知ることは大いに役立つでしょう。

 私たちに最も身近がビタミンともいえるビタミンC。改めてその働きを知ること で、今後の食生活の工夫や組み立ての参考にしてみてください。
次へ

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ