今月のインタビュー

□大海淳先生
1ページ/5ページ

発芽玄米は、お米の「母乳化食品」

天然食材研究家・作家
大海 淳 先生




 大海先生は発芽玄米が世にほとんど知られていない時代に発芽玄米と出合い、長年天然の植物食材とかかわってきた経験から、感覚的に「これは面白い。今までにない画期的な食品だ」と、その研究と普及に取り組まれるようになりました。普及につれて、発芽玄米を愛好する人々の間で多くの健康効果が現れ、それが研究者の目にとまり、機能性成分を中心に研究が進められ、発芽玄米は主にそうした点が注目されてきました。

 根っからの自由人である大海先生は、そうした顕微鏡的なミクロ的観点ではなく、望遠鏡的なマクロ的観点から発芽玄米をとらえ、その本質をお米の「母乳化」という言葉で表現されています。
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ