今月のインタビュー

□前田浩先生
1ページ/8ページ

活性酸素」を撃退する野菜のスーパーパワー
崇城大学薬学部教授・熊本大学名誉教授
前田 浩 先生




 “高脂肪食と赤身肉の多食が脂質ラジカルを生成し、それが大腸がんをもたらし、それを緑野菜のスープが打ち消す”という先生のご研究で、野菜スープやホットサラダなど煮野菜・温野菜が大きくクローズアップされるようになりました。前田先生はこれらの研究成果を『活性酸素と野菜の力』という本にまとめ、このほど出版されました。

 “緑の濃い野菜は硝酸イオン濃度が高く健康に悪い”という情報も、最近の研究では“野菜の硝酸塩はむしろ健康に寄与する”という方向に向かっているなど、最新情報を交え、前田先生に、「万病の予防薬となる」野菜の力についてお話を伺いました。
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ