インタビュー・アンコール特集

□森 有一先生
1ページ/7ページ

ハイドロゲルフィルムを使った新しい農業
画期的な栽培システムで、安全・高栄養・美味な農作物


メビオール株式会社代表取締役・早稲田大学客員教授
森 有一先生



 早稲田大学発ベンチャー企業「メビオール株式会社」が開発した、ハイドロゲルフィルムの上で植物を育てる「ハイメック」という栽培システムは、従来の土耕栽培・水耕栽培と異なり、労力や経費の大幅な軽減が望めるだけではなく、安全で栄養価が高く、美味しい農作物が無農薬で収穫できると注目されています。

 このシステムを開発された森有一先生に、ハイドロゲルフィルムを使った新しい農業についてお話を伺いました。
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ